給料日にスロットで負けて悩んでるときに試すこと

給料日でせっかくお金が入ったのに、スロットで負けてしまってお給料を使い果たしてしまい、生活できなくて悩んでいませんか?

「昨日給料もらったばかりなのに、全部消してしまって生活が困窮してしまう」そんな悪い習慣を治そうと思っているけれども、どうして良いか分からず、毎月同じことを繰り返してるあなたに、どのようにしたら改善できるのか、必要な情報をお伝えいたしましょう。

スポンサーリンク

ギャンブル以外の用事を作る

一生懸命汗水流してた1ヶ月の給料を、給料日当日にスロットで負けて悔しいのは分かりますが、このままいくと、あなたは確実に生活に困窮して、借金を背負うことになります。

普通の生活をしていて、何十万円も一気に使うことはめったにありません。そんな生活を続けていると将来がありません。

ですので、今日急にスロットをやめろというわけではないですが、少しずつ金額を減らしていくことは可能です。1日に何十万使うのではなく、1ヶ月の給料のうちこれだけの金額だけ使う、ということを先に決めてしまうのです。

休日になるとスロットに行きたくなると思いますが、一人暮らしをしているのであれば、何か他に趣味を見つける。

結婚をしているのであれば、家族とどっかにお出かけをする。そしてギャンブルに行く回数を減らす、その方法を試してみてください。

ギャンブル依存症になってしまえば、簡単に改善することは難しくなってしまいます。スロットで勝った時の感情が忘れられないのは分かりますが、負ける金額が大きいので、最悪借金を抱えることになります。

スポンサーリンク

自分でお金の管理はしないこと

一つの方法として、一人暮らしをされているのであれば、お給料が入ればまず、ご両親にそのお給料を管理してもらいましょう。その中からお小遣いだけをもらい、残りのお金は貯金してもらうことにします。

結婚されているのであれば、奥様にお給料は管理してもらいましょう。そして、もらったお小遣いの中で、必ず1ヶ月やりくりをしてみてください。スロットなどに行く余裕はないはずです。

スロットで負けてしまえば、なぜ負けたのか、その傾向を分析したくなるとは思いますが、そんなことをしても無駄です。スロットを絶対しないと言う、確固たる決意がないとギャンブル依存症は治りません。生活が困窮するとなると、最悪借金を抱えることになります。消費者金融やキャッシング、簡単に借りれますが、返済する時が大変です。簡単に借金をしてしまわずに、まずは家族や奥様に相談しましょう。

キャッシングや消費者金融の会社もたくさんありますので、まずはホームページなので色々調べてみて必ず比較をしてみてください。

未分類
スポンサーリンク
給料を全部使った時に試す方法