パチンコで負けて給料無くなったときに抜け出す方法

パチンコで負けて給料がなくなってしまい、生活費もない、ご飯を食べるお金もない、そんな生活を毎月毎月送っているあなた、こういう生活から抜け出したいと思っているあなたに解決方法をお伝えいたします。

お給料の管理を徹底する

今後お給料が増える可能性というのは今のご時世ありません。その少ない給料で、パチンコやスロットで負けてしまえば、給料がなくなってしまうのも当然です。

余ったお金でギャンブルをするのであれば良いのですが、そうではない場合、自分のお給料の範囲内で生活をすることが常識です。まずお給料が入ってきたら、全て下ろしてしまわずに、家賃や生活費など必要な部分だけ下ろしましょう。

そしてそのお金だけで1ヶ月生活してみることを一度試してみてください。まずは自分の金銭感覚を徹底的に分析してみることです。自分の給料がいくらで、自由に使えるお金は一体いくらなのか。それをきちんと把握できないと改善できません。

一人暮らしをする

あなたが今は実家暮らしをしているのであれば、今すぐとは言いませんが近い将来一人暮らしをすることをお勧めします。せっかく入ったあなたの給料がギャンブルで無くなってしまうのは、家賃や生活費など払わなくて済んでいるので、自由になるお金があるからです。

もしもあなたが一人暮らしをしていたら、生活に必要なお金がもっと必要になってきます。必然的に生活に精一杯でギャンブルに回すお金がなくなるはずです。実家暮らしをしているということは、周りに助けてくれる人がいるのでそれに甘えているにほかありません。

副業を考える

パチンコやスロットなどのギャンブルでお金を使うことばかり考えず、お金を増やすことを考えてみてはいかがでしょうか。会社の給料だけではやっていけないのであれば、会社帰りに短い時間でもいいので何かアルバイトを始めてみるとか、それでも月に10万円は収入が増えます。

生活に余裕が出れば精神的にも余裕が出てくると思いますので、お金を使うのであればギャンブルではなく、将来に備えての貯金や、自己投資にお金を使うことを考えましょう。

ギャンブルでお給料が無くなってしまうと、消費者金融やキャッシングローンに手を出してしまいがちですが、それはやめておきましょう。まずはギャンブルに行く回数を減らす、金銭管理をしっかりとする、副業を始めるなど、根本的に問題を解決できるように工夫してみてください。